Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ghouten’s diary

mi amas mono.

意識喪失型決戦兵器

ですます調のほうが、人に向かって文章を書いている気分になれると思うので、試みとしてやってみようと思います。これまで考えていたように文章の長さで住み分けるのではなく、気の持ち方で住み分けてみます。つまり、twitterがだである調で緊張感のない独り…

Sigh & Gold

異なる言語の交流、つまり翻訳という作業の必要性から、言葉に「正しい」だの「乱れている」だのという評価がつくようになる。本来は、仲間内で意思が通じさえすれば十分であって、そんな評価は存在しないはずなのだ。だいたい、現代の正しいとされている言…

四角い頭を展開図にする

ピュッと言う間にひと月が、5週間が通り過ぎる。最初は感覚のパンクから妙なハイに、やがて無気力の泥沼へ浸かる。そして徐々に回復してくる。規則正しく生活できないのは、やはり自分の思っているその「規則」にいろいろな無理があるからだろう。いかに無理…

想像していたよりもずっと論理な夜

土曜日の朝は夢を見る。ラッシュ時の駅構内。なぜか自転車を持っていかなければならない。ばらして輪行バッグに入れられるタイプじゃないらしく、立てて運ぶのだ。ホームへ上がり、最後尾の車両に乗ろうとするのだが、なかなか列が進まない。やっと乗れたと…

病人はピザ食ってさっさと寝なさい

貴重な定退チャンスの一週間は、いまいちチャンスを使いきれないまま、あっという間に過ぎて、明けの初日から日付越す。ほんのささやかな気持ちの休憩だけで、何も改善がない。越した上に居眠りして、すっかり体が冷え切って、震えて歯を鳴らしながら帰った…

鳥とネズミとネズミと犬の国

夜の珍客に見舞われ、神経が逆立つ。先の日記を投稿したとたん、暖炉からバタバタという物音が。激しい物音に混ざってチュンチュン鳴き声がするので鳥が落ちてきたことはすぐ分かったが、中が暗くて何が起こっているのかよくわからない。のたうち回っている…

非国民の非休日

ハエトリグモを一年ぶりくらいに見た。ドアの外に張り付いて、黒いけどちょっと見慣れた模様とは違う感じの。 休まないと一週間が長いし、曜日が本当にわからなくなる。やはり少なくとも土日の片方を休むのは必須だ。土曜日は謎解きと昼の買い出しキャンセル…

孵化に失敗したトゲピーのような髪型

いつか一度やってみたい職業ランキング第一位に「タクシー運転手」がランクインしてる。大好きなマイホームタウンで働くのだ。道という道を知り尽くし、ナビにも負けない最速運用をする。エスパーのように需要を読んで客を拾いまくる。いろんな時間帯、いろ…

虚無から生まれた虚無太郎

2/22朝 何も感じない。何も考えが浮かばない。無に近い。「空」なのか「虚」なのか「妄」なのか、あるいは単に眠いのか、栄養不足なのか。 鳥の爆撃に遭って、拭き取ってもいなかったので朝から洗車へ。鳥にも、逆に感謝しないといけないかもしれない。どち…

否定をしない夢

知的障害の回復セミナーのようなものを見ていた。まず被験者に対し、例えば「太陽の色は赤か、黄色か?」といった2択の問題を出し、じっと反応を待つ。もし被験者が「赤」を選んだと思われる挙動を取ったら、「そうか!太陽の色は赤いんだね!すごい!赤だよ…

いい人だけど鼻血が出てる

パンは戦後に普及した。たかだか70年の歴史だ。米国の占領政策の一環だった。それなのに、いまや日本では米国よりもうまいパンがこんなに手軽に手に入る。たかだかスーパーマーケットや駅ナカごときで、菓子パン、惣菜パンなんて充実しすぎるくらい充実して…

じっくりコトコト煮込んだ無力感

南極支社への出向を突然命じられる。なぜか元気良く二つ返事で了承し、「露営の歌」を歌い始める。でも、引っ越しはどうすればいいのだろう、いや家はこのままで良くて、長期出張のような感じで基地での共同生活になるのだろう、そうするとぜんぜん女子力も…

いかん! ねすごした ようじゃ

レンタカーは色んな車種を利用したことがあるけど、なぜかよく覚えているのは軽ばかりだ。必死に走る感じが楽しいからだろうか。必死ゆえに「相棒」という感じがしてくるからだろうか。不思議なことに(無計画なことに)、軽やコンパクトの時ほど長距離を走…

こんな小春日和の穏やかな秘話

夢の中で、中島みゆきの「時代」を合唱していた。アカペラで、数十人規模のパーティのような場所で。まあみんなよく歌詞を覚えているな、と思う。一番二番が混ざったデタラメ歌詞になってしまうのは自分だけで。小用を足している。結構な跳ね返りがあり、ゴ…

嗚呼、北枕。

科学万能の時代だからこそ、迷信深さに価値が出てくるのではなかろうか。神になろうとするだけではなく、同時に逆に神の存在を認めようともすることだ。バランスというか、ささやかで健康的な反抗というか。恐ろしい時代で、技術的には産み分けはできてしま…

油から生まれた油太郎

赤鼻のトナカイの名前はルドルフ。イッパイアッテナはどこへ行った。昨夜のドライブ。最初はゆったりなのだが、徐々にワインディングと起伏が激しくなる旧道。この徐々に頭に血が上ってくる感じが好きなのかもしれない。ある種マゾヒスト的なところがあって…

スタンド・バイ・ミー

まさかの寝過ごし芸。8時間寝てまた3時間寝ていたというのだろうか。半分意図的なものだからそれはそれで良いのだけれど、ちょっと驚きがある。 通販でなんでも手に入っちゃう時代。いろいろ不安はあったけど、あっさり受け取れて安心する金曜の昼。というか…

クリスマスの始まりはウソの始まり

無駄に遠出して買い物したので、粛々と買ったものメモをしよう。SONYのノイズキャンセリングヘッドホンMDR-ZX110NC。こんなに安く手に入るのか、というのと、本当にノイズキャンセルしてるのかな、というのと。スイッチが入っていないとなぜか中央域しか聞こ…

夜が更けるほどに目の冴える夜は

午前三時の白昼夢? 寝言も甚だしいわ。上機嫌で録画を見直してるだけで終わる休日もあった。歌番組は良いものだし、歌は一定の時間を持つものだからしょうがない。人はパンのみにて生きるにあらず。三大栄養素だけでは生きられずビタミンやらミネラルやらが…

冬が始まるよ、の部分しか知らない

革の靴を履くと、ちょっと気が引き締まる気がする。足元がカッチリ安定する気がする。完全にフォーマルな革靴なら履いたことがあるけど、カジュアルな革の靴は履いたことがなかった。ちょっと背伸びしたおかげで、そんな引き締まる感覚を一ヶ月も持ち続ける…

父の誕生日をGoogle検索

ずいぶん長らく放置してた、というよりほとんど意識の外にあったわけだが、とても変な時間に起きてしまったので思うことをつらつらと、だらだらと、書いてみようかと思う。前回書いたのは2月。全ての始まりでもないが、大きな節目のときだった。そこから数え…

ババ・バ・バイアス

半年に渡る心理攻撃が終わって一週間、ますます心が死んでる感。常に仮想的の脅威に苦しみ、それなのに仮想敵を作り続けないと生きられない不器用な人間だから。顔のあるアレ、なおかつ名前のあるアレを見たわけだ。もう何年前の人だというのだ。勇んでtwitt…

ロシア民謡よりは忙しい一週間

31(土)ゆるゆると出没する。毎度のようにギターとおにぎりを抱えて。 トイレの床と便器にホタルの幼虫が6匹くらいいる夢を見る。たぶんゲンジボタルの幼虫だ、とそこでは考えるのだが、15cmくらいのナマコじみた芋虫で、黒ベースに赤や緑?の毒々しい原色…

代謝も退社も大差なし

二晩連続の深夜のお片付けから。まずは要らない段ボールを畳んで捨てに出す。本を古本屋に出すのに使いやすそうな奴と、窓の断熱に使いやすそうな奴は残しておく。それでもだいぶ捨てた。ただの使用済みの箱なのに、なぜか捨てられなかったのだ。長く置くと…

アクアリウムの午後

金曜日に粗大ごみを捨てた。意を決して、長らく空間の肥やしにしていたいろんなものを出してしまった。劇的ではないが、少し部屋が広く感じられる。ほんと、捨てる行為は大事。あとこの「一週間前に捨てる品目を申し込む」というシステム、捨てる決心を後押…

香るアミノ酸

1/18:恥知らずはこっちのほうだ。半年しか使ってないタブレットを水死させてしまった。電源が入ったまま水没させたのだが、慌てて外を拭いたら普通に動作していたもので、油断してしまった。一度電源を切って、寝る前にちょっと使おうかと思ったらウントモ…

文明に触れる

ネットぐずぐず。2014年恥知らずカレンダー、下半期は失速して自然解散になっちゃったんだな。Naverまとめの未解決事件、猟奇事件、怪奇事件。あとはAmazon.mp3に埋もれる。きゃりーぱみゅぱみゅってヨナ抜き音階っぽい曲多くね?というところからの。不意に…

ニックネームを付けずに遊ぶポケモンは楽しいか。

久しぶりに8時間近く眠ったようで、眠る力の回復、若返りを感じる。脱いで泳ぎたがる幼女を昔話に倣ってナントカ姫と呼ぶらしい。水中でノートにメモを取る。ボールペンだから、ちょっと線が細くなるけど、水中でも大丈夫。尿意を催したのでシャワーを浴びな…

空飛ばぬ夢見る絨毯

昨日の夕方から、眠りすぎては夢ばかり見ていた。一度は電話のベルに起こされ、しまった寝過ごしたかと思ったらまだ夜の10時。その後も何度か目覚めるがことごとく夜なのだった。青い色をしたカクテルを、学校の廊下で飲む。ちょっと気恥ずかしいので、窓か…

さっぱりしない

昨日。いや、もう一昨日の夕方だ。自転車のギアチェンジの具合が悪いので、マニュアル本を片手に調整してみる。何がどう悪かったのかよくわからないが、後ろのギアはたいへん具合がよくなった。前はまだいまいち。結局、チェーン自体もだいぶ痛んでしまって…

紅茶はタンニン

変な時間に起きたので、ラジオ聞きながら書く。前が日曜の夜。最初の週からいい塩梅に荒れてるな。月曜は何かの流れでポンからの探索。火曜は寝坊の夢からの初日フルマックス。水曜はそっからの早出からのセミフルマックス。木曜は失速してミニマックスから…

1/4(日)

9時過ぎには出発する。歩いていこうと思ったのに、駅まで祖父が送ってくれる。先日読んだ本の「この国はすでに目標を達成してしまった。いまだ次の目標を見出せずにいる」という部分ともリンクするのだが、祖父が「このへんも、みんなビルになっちゃっただろ…

1/3(土)

眠れないと思ったが寝落ちしていた。そのせいかポケモンのゲーム画面について妙な解説をされる夢を見た。曰く、セリフの表示にも実は一工夫あり、文章を改行しないで横に伸ばすと一画面に収まらず、ページが増える。適切な改行をすることで、縦長になると思…

1/2(金)

1/2の朝見るのが初夢、という解釈に従う。Amazon で買い物をする夢だった。クリスマスが終わったのに、クリスマス関係楽曲のアルバムをいくつか買う。意外に自分、ねちっこい嫌な奴だなと思う。2枚組のCDがあり、誰かに「これは、フタコイオルタナティブとい…

1/1(元)平成27年

布団の中で汽笛を聞く。また今年も新しい北島マヤが、岡持ちを抱えて疾走したり夜の海に決死のダイブをしたりしているのだろうか。夢を見た。高校か中学の教室の最前列、教卓のすぐ左横の席で、何人かで弁当を食べていた。仲の良くなかった、というより端的…

12/31(水)大晦日

ジッカにて「ポケットモンスター金」を再発掘(?)する。とっくに電池が寿命で、セーブできないことは知っているのだが、ストーリーだけサクッと遊ぶ分には十分だ。付けっぱなしにしておけばいい。とりあえず、けつばんの正体見たり「チコリータ」で。発作…

12/30(火)帰省

夕方になってノロノロと出発する帰省だった。いつも通り鈍行。いつも通り熱海のマック。マックだけで散歩はパス。カニコロッケバーガーはなんだか微妙だった。特別魅力も感じなかったし、量的にもショボーン。あそこ本来グラコロが冬のメニューじゃなかった…

寝込む機械

ようやく少し復活してきたっぽい。連休になると体調を崩すから困る。一週間と立たずにこれなんだから、クビにでもなったら文字通り死ぬな。無理にでもリズムを作ったほうが良いようだ。もっと音楽を聴く。だるければ体を動かしてみる。あれこれ言わずに時間…

プロフィール画像がやっぱり反映されてない

意識を失うなどしていたら休日が溶けた。昨夜コンビニに寄っておいてよかった。ブランチが海苔弁とサンドイッチ、お三時がケーキ。ちょっと“たまごっち”っぽい食事かもしれない。東京モーターショウ2013のガイドがあったので眺めるなど。Firefox をバージョ…

1時くらいには寝落ちしていたらしく、タイルカーペットとベッドの間を行き来しながらモヤモヤと朝を迎える。炭水化物に乏しい朝食を取る。せっかくの機会だったのに、お風呂には入らなかった。11時までは居られるらしかったので、またぐずぐずとネットを見た…

てすと

と書くのが“たしなみ”だと、いまだに考えているので。